まつさきだより

代々伝わる97年前の『雛人形』を旧暦の桃の節句4月3日まで展示しております

2016年2月16日 火

皆様、本日からまつさきに代々伝わる97年前の『雛人形』を
『ちりめん細工のお飾り』と共に展示いたしております。

おひな様つばきIMG_7675

ちりめん細工IMG_1002


【歴史ある雛人形の意匠をご覧ください】

お人形のお顔、衣装や冠、お道具など
風格があり手の込んだ意匠となっております。

おひな様顔IMG_7529

お内裏_MG_1135

道具_MG_1136

ひな壇正面IMG_1007

【昔のおままごとの玩具も沢山飾ってございます】
段飾りの下には先代社長の6人のご姉妹が小さな頃に遊んだ、
『お人形』や『おままごと道具』などレトロなおもちゃや
古い時代の『加賀手毬』も飾られております。

雛段下人形IMG_0996

おもちゃIMG_7554

加賀手毬IMG_7555

【桃の節句に飾る金沢の和菓子や縁起物もご覧いただけます】
色鮮やかな節句の和菓子『金花糖(きんかとう)』や
婚礼や出産のお祝いに贈られる縁起物の『加賀八幡起上り』と
金沢ならではの伝統的な飾り物も雛段にそえられております。

金花糖IMG_7509

起き上がりこぼしIMG_7541

【ちりめん細工のお飾りも合わせてお楽しみください】
可憐で可愛らしい『ちりめん細工のお飾り』が
ひな壇をより一層華やかに見せております。
(作/ちくちくお針クラブ)

雛と飾りIMG_7499

ちりめん細工と市松人形IMG_7523

展示場所は娯楽室となっており、
ロビーから新館展望露天風呂へむかう途中にございます。

金沢では旧暦の桃の節句までお雛様を飾る風習があり、
まつさきでも4月3日まで展示いたしますので
ご宿泊の際はぜひこちらのお雛様をご覧くださいませ。