まつさきだより

旧暦の雛祭り4/3に、雛祭りイベントを開催しました!

2014年4月4日 金

まずは生田流正派成美会の代表、
山森雅楽智(やまもりうたさと)先生による
お琴で「ひな祭り」「春の宴」「なごり雪」「さくらさくら」
などの曲が生演奏♪
お琴_MG_1140

アンコールでは「さくらさくら」「ひなまつり」が
再度、披露されました
お琴二人_MG_1154

山森雅楽智先生は、能美市邦楽協会・能美市音楽文化協会・小松市邦楽舞踊協会に加盟 箏・三弦の演奏と伝承を通じ、地域への貢献を目的に活動されています
琴先生_MG_1144

- - - - - - - - - - - - - - -

お待ちかねのお昼の懐石料理では
雛祭りらしいお料理として
女将が93歳になる叔母から話を聞いた
昔ながらの雛祭りのお料理(卵の太巻き)など
が出されました

献立をご紹介します

ひな壇の器に盛られた『ぬた』などの前菜です
前菜_MG_1163

『あおさ』のシンジョの椀物です
椀物_MG_1167

『鯛』などのお造りです
お造り_MG_1170

『ふきのとう』が添えられた『焼き胡麻豆腐』です
焼きゴマ豆腐_MG_1176

『毛ガニ』の酢の物です
毛ガニ_MG_1180

『ホタルイカ』です
ホタルイカ_MG_1188

二枚貝の器の『ホッキ貝』と『菜の花』です
ほっき貝_MG_1182

『鱒』の木の芽焼きです
鱒_MG_1192

昔ながらの雛祭りのお料理『卵の太巻き』です
卵太巻き_MG_1196

『いちご』のデザートです
いちご_MG_1201

春の味覚をご堪能していただきました

- - - - - - - - - - - - - - -

お食事の後は、お風呂やおしゃべりなどで
のんびりしていただきました

またまつさきに代々伝わる、
約93年前のこちらのおひな様もご覧いただき
雛人形_MG_1220

春らしい一日を満喫して頂き、お帰りいただきました